ギネス世界記録 / 地域ニュース / 東北 | 2016年6月13日 月曜日

”サクランボ種飛ばし大会”自ら持つギネス世界記録を更新!/山形県寒河江市

キーワード: ,

山形県寒河江市で2016年6月12日(日)、参加者数を競う「最大のサクランボの種飛ばし大会(Largest cherry stone spitting competition)」のギネス世界記録挑戦が行われ、参加者数2,944人で自ら持つ記録(1,723人)を大幅に更新、見事認定された。

■昨年の経験を基に記録を大幅更新

寒河江市は昨年2015年の6月にも同カテゴリで挑戦をし、1,723人で見事記録達成していた。
(参考記事:http://tiiki.jp/news/01_news/2653.html
しかし、昨年は初めて挑戦するギネス世界記録のルール(ガイドライン)を確実に順守し挑戦するため、普段12レーンで行っていた種飛ばしを6レーンにして実施した経緯があった。今年は昨年の経験を基に配置するスタッフを増員し、いつもの12レーンで挑戦、目標は高く参加者3,000人を目指して挑戦した。
当日は9時半から挑戦を開始し、挑戦時間中参加者の列は途切れることなく16時に最後の参加者が種飛ばしを終えた。
受付では3,080人の参加を確認していた。しかしその後の認定(集計)作業で、参加の途中辞退や受付票記載の不備などから、最終的には2,944人での認定となった。
当初掲げていた3,000人には僅かに及ばなかったが、昨年の自分たちの記録を大幅に越える記録での達成となった。

なお、本挑戦では大会の定義で「サクランボの種飛ばしの距離を競う大会の参加者人数」を競うカテゴリ。今回最もサクランボの種を飛ばした方は山形県在住30代男性の13.48メートルという記録でした。

記録名:Largest cherry stone spitting competition
記録:2,944人
認定日:2016年6月12日



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 中国 | 2017年5月11日 木曜日

縁結びの地で「恋いうた」を募集(島根県奥出雲町)

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧