イベント / 地域ニュース | 2011年5月30日 月曜日

被災地で追悼と復興の花火大会開催へ

キーワード: , , ,

東日本大震災による津波の被害が甚大だった複数の被害地で一斉に花火を打ち上げる「LIGHT UP NIPPON(ライトアップニッポン)」が8月11日に開催される。現在、山田町、大槌町、大船渡市三陸町、相馬市、いわき市での開催が決定しており、その他の自治体での開催も調整中。

日本初の花火大会は、「隅田川花火大会」と言われている。今年、警備等の面から開催が危ぶまれていたものの日程を変更し、8月27日の開催が決定した。この日本初の花火大会は、1732年に関西の大飢饉や関東のコレラによる死者を慰霊するために打ち上げたのが始まり。

そして今年、全国の花火大会等のイベントが自粛が決定される中、「追悼」と「復興」の意味を込めて、被災地である東北沿岸で一斉に希望の花火が打ち上げられる。

打ち上げられる花火の数は、企業や団体、個人の募金によって決まるため、実行委員会は募金の協力を呼びかけている。開催や募金については、以下の通り。

■開催概要

  1. 開催日時    2011 年8 月11 日(木)19 時スタート予定(雨天決行、荒天中止)
  2. 開催予定地  山田町、大槌町、釜石市、大船渡市三陸町、相馬市、いわき市、その他調整中
  3. 主催       LIGHT UP NIPPON 実行委員会
  4. 協力                 公益社団法人 日本青年会議所 東北地区 岩手ブロック協議会・福島ブロック協議会・宮城ブロック協議会
  5. 後援                 観光庁、アメリカ大使館、その他現在調整中

■募金について

  1. 募集期間         2011 年5 月11 日~7 月31 日
  2. 募金方法        公式HP(http://lightupnippon.jp) に掲載の応募フォームより申し込み可能。
  3. 募金金額     1口1,000円から

※花火一発の金額の目安(参考)

  • 3 号玉: 3 口/ 3,000 円 高度約120m で、直径約100m 開く。花火大会におけるスタンダードな花火。
  • 5 号玉:10 口/10,000 円 高度約200m で、直径約150m 開く。存在感のある中規模の花火。
  • 10 号玉:50 口/50,000 円 高度約300m で、直径約280m 開く。尺玉と呼ばれるメインの花火。

詳細情報:LIGHT UP NIPPON 実行委員会



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 関東 | 2017年5月26日 金曜日

飯能市がアニメ「ヤマノススメ」とウォーキングでコラボ

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧