地域ニュース | 2011年6月15日 水曜日

うどんを小山の名物に 「開運小山うどん会」設立

キーワード: ,

うどんを小山の名物にしようと、栃木県小山市内のうどん店の店主たちが「開運うどん会」を設立した。栃木県をはじめとする北関東周辺は、小麦の生産が盛んな地域だったこともあり、「耳うどん(栃木県佐野市)」、「加須うどん(埼玉県加須市)」、「桐生うどん(群馬県桐生市)」など、“ご当地うどん”がいくつかあるが、小山市もこれに負けじと、「小山うどん」を積極的にPRしていく。

全国各地には、「讃岐うどん(香川県)」や「稲庭うどん(秋田県)」などの郷土料理として地元に愛され、観光資源としても活用されている地域も多く、これら知名度の高い“うどん”と差別化が出来るかも大きな課題だ。
小山市は古くから栃木県有数の小麦の産地で、昔は各家庭でうどんを打つほどの地元に根付いた食であったが、食生活の変化などから小麦の消費量が減り、うどんへの関心も薄くなっていた。このような状況の中、危機感を抱いた市内のうどん店24店が集まり、「開運小山うどん会」が設立された。

第一弾のイベントとして5月15日に道の駅で開催された「がんばれ日本!東北地方支援活動」では、用意した400食が完売した。今後は、小山うどんマップの作成などを進める。現在の会員数は28店。

関連情報:小山市役所(開運小山うどん会)



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 関東 | 2017年5月26日 金曜日

飯能市がアニメ「ヤマノススメ」とウォーキングでコラボ

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 / 調査 | 2017年5月29日 月曜日

地域ブランド調査2017 調査対象希望の町村を受付中(6 /12迄)

調査一覧