地域ニュース / 中国 / 食農体験ネットワーク | 2017年5月7日 日曜日

宇部で八十八夜お茶まつり、飲み比べ体験が人気

連休真っただ中の5月3日(水)に、「宇部市八十八夜お茶まつり」が、アクトビレッジおのと藤河内茶園で開催され、過去最多の5000人でにぎわった。

約32ヘクタールの藤河内茶園での茶摘み体験や、アクトビレッジおのの体験工房での製茶体験などが行われた。その中で、食農体験ソムリエによる温度によるお茶の味の違いを飲み比べる体験が人気を集めた。

これは山口県内最大のお茶の産地である宇部市小野のお茶の新茶(上煎茶)を使い、3種類のお湯の温度によって異なる味を体験してもらうもの。

アクトビレッジおののビジターセンター内に設けた「茶香炉の部屋」にて実施。毎回6~7名を対象に全5回(予約制)行った。

 

実際に目の前で時間を計りながら提供。 あわせて、温度によって変わる効能についても詳しく説明。効果を書いた台紙もつくり、その上に温度の違う3種類のお茶を置き、飲み比べてもらった。

70度のお茶が一番人気だったが、「90度の効能が一番いい」、「冷茶が甘くて冷たくて飲みやすい」など、人によって嗜好は異なっていたが、お湯の温度や抽出時間などによって味の違いが異なることを来場者に知ってもらうよい機会となった。

◆第28回宇部市八十八夜お茶まつり

  • 日時:2017年5月3日 10:00~14:30
  • 主催:宇部市八十八夜お茶まつり実行委員会
  • 場所:アクトビレッジおの、藤河内茶園
  • 事務局:宇部市産業振興部農林振興課

 



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧