コラム / 地域ブランド用語集 | 2013年1月28日 月曜日

第126回有明海苔

有明海で作られる海苔(のり)。つやのある黒褐色をしていて火であぶるとサッと緑色に変わる。口にした感じが柔らかく、甘さとうま味が強く、贈答用に人気がある。有明海で生産される海苔は年間約50億枚で日本の約4割を占める。

有明海の広大な干潟のうち、海苔の養殖は最も奥まった場所で行われる。河川からの淡水と海水がぶつかる栄養豊かな汽水域で、最大6メートルに及ぶ潮の干満の差を利用した支柱式栽培を行っている。

2007年に佐賀県有明海漁業協同組合が発足し、海苔のおいしさの評価基準をわかりやすく定義した。最も品質が優れると評価されたものは「佐賀海苔有明海一番」というブランド名で販売されている。

条件としては一番摘みで、うま味のもととなるタンパク質含有量が乾海苔(ほしのり)で50%以上あり、色・ツヤ・形が美しく柔らかさや香りなどが優れるなど、7つの基準を満たす必要がある。

(ブランド総合研究所 田中章雄)

※当記事は、2013年1月27日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得ています。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 地域ニュース / 関東 | 2017年6月15日 木曜日

「練馬あるある」絵本で区への愛着をはぐくむ!

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 / 調査 | 2017年5月29日 月曜日

地域ブランド調査2017 調査対象希望の町村を受付中(6 /12迄)

調査一覧