コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2011年5月16日 月曜日

第42回:宮崎マンゴー

キーワード: , ,

宮崎のマンゴーはアップルマンゴーと呼ばれるアーウィン種で、果皮がリンゴのように真っ赤になる。自然に落果するまで樹上で完熟させた「完熟マンゴー」は宮崎の特産品として高い人気を誇る。また、プリンやケーキなどの加工品も数多く登場し、土産品として人気がある。

完熟マンゴーの中でも外観も良く、糖度が15度以上、1玉350グラム(2L)以上などの基準に合格したものは「太陽のタマゴ」というブランド名で出荷し、1玉5000円以上の値がついくほど評価が高い。昨年の初競りでは2個で20万円という史上最高値がついた。味の良さだけでなく、独自の「超臨界流体技術」を応用した残留農薬検査法による安全性確保の取り組みも高い評価につながっている。

国内で本格的なマンゴー栽培が始まったのは1970年ごろになってから。宮崎県は国産マンゴーの出荷量が沖縄県に次いで多く、全体の約30%を占めている。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年5月16日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 関東 | 2017年5月26日 金曜日

飯能市がアニメ「ヤマノススメ」とウォーキングでコラボ

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧