コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2013年9月8日 日曜日

第157回 つや姫

 山形県が開発した新しい水稲(米)の品種名で、つやがあり、甘みとうま味の評価が高く、病気に強くて栽培しやすい。2010年夏の記録的な猛暑の年に、山形県産つや姫は一等米比率が98%と国内品種の最高値となり、高温耐性が強いことが証明された。

 約120年前、山形県の阿部亀治氏が棚田の中で冷たい水が入り込む場所に、黄金色に熟している3本の稲を見つけた。それを持ち帰り、栽培を繰り返した結果、冷害に強く収穫量や味に優れている「亀ノ尾」が誕生した。この品種をもとに、山形県の農業試験場で10年以上にわたり交配と選抜を積み重ねて作られ、2010年に本格販売を始めたのが「つや姫」だ。
 
本格販売に向けて07年に「つや姫ブランド化戦略実施本部」が設置され、3カ年計画が策定。全国的な知名度を得るために他県での作付けを促すことになった。

(ブランド総合研究所 田中章雄)

※当記事は、2013年9月8日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 調査 / 地域ブランド調査2017 | 2017年7月12日 水曜日

地域ブランド調査2017 申し込みフォーム

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧