コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2011年8月8日 月曜日

第53回:徳谷トマト

高知市の徳谷地区で生産された糖度の高いフルーツトマト。徳谷地域は、もともと土地が海面より低いところにあり、川に海水が混じる「汽水域」にある。土壌に塩分が多いために作物が育ちにくいが、過酷な条件で栽培されるトマトは成長が遅く、土壌の養分をたっぷり吸い込んで酸度・糖度ともに高くなる。この特性を活かして昭和40年代からトマト栽培が始まった。

水を極限まで与えない、海水をまいて育てる、収穫の数週間前から水絶ちをするなど、11軒ある徳谷トマトの各生産者は、それぞれ独自の栽培技術と長年の経験で栽培している。生産者ごとに味が異なり、出荷する箱には必ず生産者番号が明記されている。

糖度はほとんどが10度以上で、高いものだとメロン並みの13度にもなる。サイズは小さいが、外見は真っ赤で、中はほとんど隙間がないくらい密度が高い。1キロ当たり1万円を超えるものもある。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年8月8日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 食農体験ネットワーク | 2017年9月25日 月曜日

農泊推進対策の追加公募結果発表

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧