コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2011年9月12日 月曜日

第58回:もみじ饅頭

紅葉の名所・安芸の宮島(厳島、広島県廿日市市)の代表的な土産品。カステラ状の生地で餡(あん)を包んだモミジ型の焼き饅頭(まんじゅう)。餡はこしあんが基本だが、つぶあん、チョコレートなど多様化している。

宮島の紅葉谷にある旅館「岩惣」に伊藤博文が宿泊した際、茶屋で給仕した娘の手を見て「なんと可愛らしい紅葉のような手であろうか。焼いて食べたらさぞ美味しかろ」と冗談を言った。「岩惣でしか味わえないお茶菓子を」と女将から相談を受けていた和菓子職人の高津常助が、この話をヒントに1906(明治39)年に手焼きの「紅葉形焼饅頭」を完成させたという。

1970年代に広島市内の業者が「もみじ饅頭焼成機」を開発し、各店が相次いで導入。その際、大量かつ均質な餡の製造が必要となり、宮島の菓子組合加盟10社が共同で餡の自動整形機を作り、生産量が飛躍的に高まった。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年9月11日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧