コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2011年9月26日 月曜日

第60回:下仁田ネギ

群馬県下仁田町の特産品で、一般的な長ネギに比べて太くて短いネギ。3倍量の香味成分が含まれているため、生では刺すような辛みがあるが、煮たり焼いたりすると短時間で柔らかくなり、特有の風味と甘みが出る。そのため、すき焼きや鍋料理などに使われることが多い。江戸時代に大名、旗本が好んで食したことから「殿様ネギ」とも呼ばれている。

昭和に入って、上毛カルタに「ねぎとこんにゃく下仁田名産」と呼ばれたことから、広く一般にも知られるようになった。
近年、同品種が他地域で栽培されたり交雑されたりする例が増えたため、「本物を守り受け継ごう」と同町内の70名のネギ農家が「下仁田葱の会」を結成。栽培地、品種、品質、規格、箱、価格、夏に植え替える、などの条件に適合したたものだけを「下仁田ネギ」と認め、統一された緑の箱で、生産者の氏名や連絡先等を記載して出荷している。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年9月26日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧