コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2010年9月20日 月曜日

第12回:地産地消

キーワード:

地産地消とは「地域生産地域消費」の略語で、地域で生産された農産物や水産物を、その地域の中で消費することを意味している。全国各地の農産物直売所や道の駅などには地域で生産された農水産物が数多く並び、人気を博すようになっている。地産地消を推進するメリットとしては、①旬の食べ物を新鮮な状態で食べることができる、②農家の収入収益の向上につながる、③地域農業と地域経済の活性化につながる、④地場野菜や各地の食文化の保全につながる、⑤輸送による二酸化炭素(CO2)やエネルギーの削減効果がある、などが挙げられる。

ところが、地域内の消費だけに終始してしまうと、人口減少や高齢化などによる需要(消費)先細りの影響で、地域農業や経済にとってはマイナスとなりうる。それゆえに地産地消と並行して大消費地や海外への販路拡大に取り組む必要性も高まってきている。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2010年9月20日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得ています。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧