コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2010年12月6日 月曜日

第23回:農産物販売所

キーワード:

もともとは農家が自分の畑や自宅の隣接地で小規模に販売してきたもので、全国に1万3000施設以上ある。1993年から各地の主要道路沿いに設置した「道の駅」に、地域の農産物の直売コーナーが出店されるようになり注目を集めた。農協直営店や都市住民参加型の市場「マルシェ」など様々な形態がある。

周辺地域の新鮮な農産物が比較的安価に手に入ることから、地元や周辺住民、観光客などに人気がある。農産品のほか総菜、弁当、手づくりの工芸品など商品は多岐にわたる。足湯や談話室を備え、周辺住民のコミュニティスペースとして利用される施設もある。運営方法は農家が生産した農作物などを並べ、売れた金額から手数料を引いた代金を受け取る「委託方式」が多い。少量の農産品でも出品できること、日々の現金収入につながること、直接販売する手ごたえが生きがいにつながる、などのメリットがある。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2010年12月6日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得ています。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース | 2017年4月28日 金曜日

東京カメラ部写真展2017「日本の47枚」5/8までヒカリエで展示

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧