会社案内 / 出版・メディア掲載 | 2014年7月11日 金曜日

「ご当地検定に明暗」(7/3日経新聞ほか)にコメント掲載

地域の活性化や観光振興のために、自治体や商工会議所、観光協会などが企画・実施している「ご当地検定」の中には、今も人気が衰えない検定もあれば、ブームが去って受験者が少なくなってしまい、運営が難しくなってしまっている検定も少なくない。

このご当地検定について7月3日の日経新聞夕刊に掲載された記事「ご当地検定、明暗分かれるブーム去り5年で半減」の中で、弊社の代表取締役社長の田中章雄が以下のようにコメントしました。

ご当地検定に詳しいブランド総合研究所の田中章雄社長は「何を伝えたいかが明確で、一過性ではない深みがあることが重要だ。何より、自分たちで地元を良くしていこうという運営側と受験者の郷土愛が存続のポイントでは」と話している。

なお、この記事では、「明石・タコ検定」、「倉敷検定」など実施を終了・中止した事例のほか、ブームの火付け役となった「博多っ子検定」も2年後の2005年には募集を打ち切った事例などを紹介している。一方、「ナマハゲ伝道師認定試験」や「京都・観光文化検定試験」などのように今も高い人気を支えている事例も紹介している。

掲載記事は以下をご覧ください

「ご当地検定、明暗分かれる ブーム去り5年で半減」(日本経済新聞)

 

 

 



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース | 2018年11月5日 月曜日

上海で国際輸入博覧会、J∞クオリティ、京都伝統染織が出展

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2018 | 2018年10月15日 月曜日

地域ブランド調査2018~最も魅力的な都道府県は10年連続で北海道~

調査一覧