メールマガジン | 2015年5月19日 火曜日

地方創生、ギネス研修、筑前町、新東名SA (5/19 No.309)

  • 地方創生には、地域資源とビッグデータ活かしたブランド戦略を
  • 地方創生特別パックのご案内  ~ 地域ブランド調査特別編 ~
  • 「ギネス世界記録」を通じた地域活性化講座を開催
  • 世界一長いバームクーヘン ~福岡県筑前町
  • 公共コミュニケーション学会が5/31に地方創生のシンポジウム開催
  • サービスエリアが旅の目的に? エンタ化進む新東名SA(静岡県)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
地域ブランドNEWSメールマガジン No.309       配信日2015-5-19
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
地域ブランドに関する各地での取り組みを紹介するメールマガジンです。
バックナンバーはコチラから → http://tiiki.jp/news/mailmag

▼━[はじめに]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
地方創生には、地域資源とビッグデータ活かしたブランド戦略を
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
地方統一選挙も終わり、各自治体では新しい首長を迎えて多くの公約にも取り
上られていた「地方創生」への取り組みも本格化しそうです。
そもそも、地方創生とは雇用や産業、人口が保たれるような仕組みづくりをす
ること。そのためには金太郎飴方式ではなく、またプレミアム商品券のような
一次的なものではなく、地域の課題や資源にあわせた独自の持続的な施策をつ
くり、それを事項する組織や人材を整備することが重要です。つまり「住みた
い」「働きたい」「買いたい」「訪れたい」と思われるような自治体にするた
めの戦略作りと、具体的なアクションの組み合わせです。そのためには、まず
は自分たちの自治体が住民や消費者からどのように評価されているかを知り、
自分たちの思いとの食い違い(ズレ)を理解することが必要です。

地域には自然や歴史、地形、文化などに裏打ちされた素晴らしいイメージがあ
ります。それを活用して農林水産業や商工業、観光、商店街などの活性化につ
なげることができれば、強い地域を復活することも可能。その典型例が世界遺
産ではないでしょうか。逆に十分に消費者ニーズにこたえられていないという
課題も少なくありません。
地域の資源やイメージを連携・活用し、地域全体のブランド力を最大化する。
それが地域ブランド戦略です。「どんな町にしたいのか」を考え、具体的な目
標値を創りだして、それを実践する。それが地域ブランド戦略です。

地域ブランド調査は9年間にわたり、約1000の市町村は認知度や魅力度、地域
イメージ、地域資源評価など70項目以上の評価項目があります。さらに回答者
の属性として性別や年代、居住地、ライフスタイルなど50項目もあります。
つまり、市町村は最大で3万以上(70項目×50属性×9年間=31500)のデータ、
都道府県は3万(100×50×6=3000)、両方の合計では6万ものビッグデータが
あることになります。ちなみに調査対象にしている1000市町村+47都道府県で
は計3000万以上のビッグデータがあることになります。
これを活用すれば多くのヒントやアイデアが生まれてくることは間違いありま
せん。地方活性化のきっかけに、こうしたデータを活用してはいかがでしょうか。

特別に過去9年分(都道府県は6年分)のデータをまとめ、基本分析をした地方
創生特別パック(戦略作りをお手伝いするコースもあり)をご用意しました。
ぜひ、ご活用いただき、各自治体のそれぞれの課題や特徴を活かした「地方創
生戦略づくり」にお役立てください。ご不明な点や質問、ご要望等がございま
したら、私または担当者までお気軽にご連絡ください。可能な限りご回答また
はお手伝いさせていただきます。
田中章雄(ブランド総合研究所社長)

▼━[地域ブランド調査]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
地方創生特別パックのご案内  ~ 地域ブランド調査特別編 ~
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
いま、全国の自治体において「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定が急
務となっています。
定住人口・交流人口の増加を図るには、あなたのまちがどんな層からどんな評
価を受けているか、一般消費者の心理の把握なくして、有効な戦略は立案でき
ません。
弊社が自主的に行っている「地域ブランド調査」は、9年の実績を誇り、全国
約半数の自治体でも採用されている日本最大級の消費者調査ですが、今回はこ
れを総合戦略策定に活用していただきやすいよう、最長9年間の自治体別個別
報告書と、定住意欲や魅力度などの主要項目の経年変化分析を特別パックとし
てご用意しました。
①経年変化がわかる
②誰からどのように評価されているかがわかる
③自治体が持たれているイメージがわかる
④あなたのまちの課題がわかる
⑤地域資源の強み・弱みがわかる
⑥ブランド戦略の方向性がわかる
⑦時代を読み解くキーワードがわかる
⑧気になるあの都市との比較結果がわかる
これらの8つの「わかる」をご提供します。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/05_research/2581.html

▼━[ギネス世界記録]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
「ギネス世界記録」を通じた地域活性化講座を開催
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
一般財団法人地域活性化センターは、平成27年6月13日(土)~14日(日)に「ギ
ネス世界記録への挑戦を通じた地域の活性化」について学べる講座を開催する。
ギネスワールドレコーズジャパン株式会社小川エリカ代表取締役によるギネス
世界記録に関する説明や、地域での世界記録の挑戦をサポート/コンサルティン
グしているブランド総合研究所田中章雄による事例紹介や活性化方策の解説な
どがカリキュラムとなっている。
また、実際に自分のまちを舞台にしてギネス世界記録への挑戦を考えるグルー
プワークなども盛り込まれた内容となっている。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/08_gwr/2576.html

▼━[ギネス世界記録]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
世界一長いバームクーヘン ~福岡県筑前町
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
5月10日、福岡県筑前町で「世界一長いバームクーヘン作り」に挑戦するイベン
トが開催された。これは朝倉郡筑前町の特産品である小麦「筑前麦太郎」や、
九州で生まれた新しい黒大豆「筑前クロダマル」を世界に発信することを目的
に、朝倉青年会議所が開催したもの。
今回挑戦したバームクーヘンの長さの目標は20.327メートル。昭和20年3月27日
の大刀洗大空襲を忘れないようにと平和の願いが込められている。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/01_news/2564.html
各地でのギネス世界記録挑戦については → http://japangenki.com

▼━[地域ニュース]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
公共コミュニケーション学会が5/31に地方創生のシンポジウム開催
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
公共コミュニケーション学会(PRAS)は、2015年5月31日(日)に東海大学代々木
キャンパスにおいて公共コミュニケーション学会総会及びシンポジウムを開催
する。シンポジウムは「『地方創生』を超えて。シティプロモーションの可能
性」と題して、研究者や行政の実務担当者を交えたパネルディスカッションの
ほか、参加者のグループディスカッションも予定されており、学会員以外の参
加も可能となっている。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/01_news/2574.html

▼━[注目!地域ブランド]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
サービスエリアが旅の目的に? エンタ化進む新東名SA(静岡県)
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
御殿場~三ヶ日がオープンした新東名高速道路。そこに設置された7ヵ所のサ
ービスエリアの「NEOPASA」が大人気となっている。施設ごとにテーマ
を設定し、先進的で新しいコンセプトを基にした新たな商業施設だ。
開通した新東名高速にあるサービスエリア(SA)に設置された複合商業施設
「NEOPASA」には、従来のSAとは違った新しい店舗や施設、サービス
があり、大変な賑わいになっている。インターネットに投稿された利用者のブ
ログには、「施設を利用したくて、わざわざ用事もないのに高速道路を利用し
た」などの声もある。・・・
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/2425.html

★注目!地域ブランドは全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体
的な事例として毎週紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事として、
2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。
第22回 世界一長いバーベキューでギネス世界記録(沖縄県石垣市)
第23回 女性の視点で金箔を工芸品から化粧品に~箔一(石川県金沢市)
第24回 1357人がバトンをつなぎ世界記録!~千里中央(大阪府豊中市)
第25回 ごはんで具を隠すご当地グルメに進化~うずみ(広島県福山市)
第26回 矢吹町の新名物誕生、ラーメンに鳥の顔!(福島県矢吹町)
第27回 世界一のよろい武者 ~信玄公祭り(山梨県甲府市)
第28回 匠と現代 伝統的工芸品が現代風にチャレンジ(千葉県)
第29回 サービスエリアが旅の目的に? エンタ化進む新東名SA(静岡県)
第30回 東京湾の干潟が作る最高の味~船橋三番瀬海苔(千葉県船橋市)
記事一覧はコチラ → http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/1877.html

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
地域ブランドに関するニュース、新製品、イベント、リリースなどがございま
したらブランド総合研究所までぜひご連絡ください。
情報は、こちらのURLから → http://tiiki.jp/company/contact.html
本メールは、地域ブランドNEWSサイトからメールマガジン登録をしていただい
た方及びブランド総合研究所社員が名刺交換させていただいた方に配信してい
ます。新しくメルマガのご購読していただく場合は、こちらからご登録ください。
http://tiiki.jp/company/mail.html
今後メールが不要な(配信停止を希望する)方は、お手数ではございますが、
地域ブランドNEWS編集部(hensyu@tiiki.jp)までご連絡ください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【発行元】
(株)ブランド総合研究所
URL:http://tiiki.jp/


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 調査 / 地域ブランド調査2017 | 2017年7月12日 水曜日

地域ブランド調査2017 申し込みフォーム

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧