イベント / 地域ニュース / 地域ニュース / 東北 / 食農体験ネットワーク | 2016年12月14日 水曜日

1/21,22食農体験ソムリエ研修(宮城県登米市)

食農体験ネットワーク事務局では、今年度より全国で食農体験プログラムのコーディネーター養成研修を実施しています。このたび、平成29年1月21日(土)~1月22日(日)に宮城県登米市の伊豆沼農産にて、食農体験ソムリエ研修を開催することになりました。

【食農体験ソムリエ研修 in 宮城】食農体験ソムリエとは

研修の全体概要 <農業生産法人(有)伊豆沼農産>

・住所:〒989-4601 宮城県登米市迫町新田字前沼149-7

※正面玄関付近(直売所前)に集合。スタッフが案内。

・日程:

1回目:1月21日(土)10:00~17:30、1月22日(日)9:00~12:30

2回目:2月18日(土)10:00~17:30、2月19日(日)9:00~12:30

・受け入れ人数:1回20名まで(要予約)

・申し込み窓口:伊豆沼農産(食農体験担当:佐藤裕美)

・集合場所9:45施設正面玄関、解散場所施設正面玄関

・受講料・認定料:2017 年 3 月 10 日まで希望者無料(交通費、宿泊費は自己負担)

※別途:3,500 円(懇親会費)

※別途宿泊が必要な方は宿泊費(5,000円程度)要予約ですので事前にお知らせください。

≪参加対象≫

・20歳以上

・講義や実習に支障のある大きな病気を持っていない方

・農業・食育にまつわる体験に興味・関心がある方

・いのちをつなぐ食・食を支える農に携わっている方

・研修の概要:伊豆沼農産研修の概要

・研修の目的: 食農体験の普及を目的とし、畜産、農業、地域連携における考え方と、食・体験ビジネスの展開を学習する。

・伊豆沼農産の概要:国際コンクールの受賞経験のある伊豆沼ハムの製造販売、レストラン経営、地域住民と連携しながら「風土(food)ツーリズム事業を展開。自然体験、地域資源の掘り起こしと価値の見える化に取り組んでいる。農業を「食業」に変えるをコンセプトに事業を展開している人気施設。

※雨天決行(雨天の際の研修を用意)

 

研修施設一覧概要については右のリンクをクリックしてください 

 



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧