地域ニュース / 九州・沖縄 / 食農体験ネットワーク | 2017年1月24日 火曜日

1/23長崎県大村市≪食農体験ソムリエ認定≫

キーワード: ,

全国初!【食農体験ソムリエ研修 in 長崎(1/23)】
食農体験ネットワーク事務局では、全国で食農体験プログラムのコーディネーターの養成研修を実施しています。2017年1月23日、長崎県大村市の「おおむら夢ファームシュシュ」において、長崎でも珍しい大雪が降る中、食農体験の新たな企画作りに取り組む方々を中心に「食農体験ソムリエ研修」が行われました。おおむら夢ファームシュシュは、JR松原駅から車で8分ほどの山並みを越え、大村湾を望む大村市北部の福重地区に立地しています。年間 49万人が訪れる 3000 坪の土地には、地元以外からも足を運ぶ人気の直売所「新鮮組」や、大村産の生鮮野菜や食材をつかった「ぶどう畑のレストラン」。また、県内の直売所では珍しいブライダル事業(結婚式)やふるさと納税の特典ギフトの発送も行っています。ハンバーガー作り、ウィンナー作り、パン作り、ピザ作り、巨峰大福作りなどの料理体験や、果物(いちご、ぶどう、梨)の収穫体験など旬の食材をつかった企画を随時実施しています。

積極的に新商品×新事業の開発に取り組み、直売所の可能性を広げ続け、「体験と食育」を結びつける「食農体験ソムリエ研修」が平成29年度1月に開催されました。研修は1日目10:00~18:00、新商品開発ノウハウ、料理体験における衛生の視点、収穫いちごの大福づくり体験、食農体験プログラムの作成など幅広い分野を学習しました。ここで学んだ食農体験ソムリエ達は地域と連携し、いのちをつなぐ食、文化、農林水産業、教育、商業など幅広い分野に「体験」の導入と普及に取り組んでいきます。

■おおむら夢ファームシュシュの概要:1次産業(農業生産)を基本とし、2次産業(加工)、3次産業(販売、サービス)の一貫性を確立した掛け算の6次産業を目指しています。安心、安全、新鮮をモットーに旬の味を活かし、消費者の方々に感動を与え、地域の活性化と共に、農業後継者の育成を図っている。「食と農」を主体としたアグリビジネスへの挑戦をつづけ、都市と農村の交流拠点施設を担う。
■ソムリエ研修受講者数8名(大雪の中参加された方々ありがとうございました)

 



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 調査 / 地域ブランド調査2017 | 2017年7月12日 水曜日

地域ブランド調査2017 申し込みフォーム

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧