地域ブランド調査2017

「地域ブランド調査2017」は、1,047の地域(1,000市区町村、及び47都道府県)を調査対象とし、全国3万人が各地域のブランド力を徹底評価する日本最大規模の消費者調査です。 2006年に調査を開始、毎年実施し今回で12回目の実施となります。
調査はそれぞれの地域に対して魅力度、認知度、情報接触度、各地域のイメージ(「歴史・文化のまち」など14項目)、情報接触経路(「旅番組」など16項目)、情報背触コンテンツ(「ご当地キャラクター」などコンテンツ10項目)、観光意欲度、居住意欲度、産品の購入意欲度、地域資源の評価(「街並みや魅力的な建造物がある」など16項目)などを質問。また、出身都道府県に対する愛着度、自慢度、自慢できる地域資源など出身者からの評価などを調査。調査項目は全104項目に及び、各地域の現状を多角的に分析できます。 なお、2017年調査結果は10月頃に発表を予定しております。発表まで今しばらくお待ちください。

問い合わせ先(メディアおよび読者とも)

  • 株式会社ブランド総合研究所 (担当.安田)
  • Tel. 03-3539-3011(代)  
  • Fax.03-3539-3013
  • E-mail: survey2017@tiiki.jp
  • Homepage: http://tiiki.jp