コラム / 地域ブランド用語集 | 2012年11月26日 月曜日

第118回赤べこ

福島県会津地方に伝わる牛の形をした張り子人形。「べこ」は福島地方で牛を意味する。赤子が生まれたときに元気で丈夫に育つようにとの願いを込めて赤ベコを贈る習慣がある。

受け継がれてきた赤べこの型に手作業で和紙を貼り付けて作る。胴体に差し込む頭は、触れると振り子のように上下左右に揺れる。

807年に徳一大師が柳津町の円蔵寺に福万虚空蔵堂を建立した際、赤毛の牛が現れて大量の材木を運ぶのを手伝い、お堂を完成させて守り神になったという伝説がある。また会津で病気がはやった際、赤べこを持っていた人は助かったともいわれる。

1590年ごろに会津藩主の蒲生氏郷が収入が少ない武士の内職として作らせ、特産品に育て上げた。

東日本大震災後、日本を代表するクリエーターが集まり、赤べこで東北復興支援を応援しようという赤べこプロジェクトや赤べこまつりなどが催されている。

(ブランド総合研究所 田中章雄)

※当記事は、2012年11月26日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得ています。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。



キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 中国 | 2017年5月11日 木曜日

縁結びの地で「恋いうた」を募集(島根県奥出雲町)

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧