コラム / 地域ブランド用語集 | 2014年3月17日 月曜日

第182回 雲仙こぶ高菜

 長崎県の雲仙市に伝わる地方品種の野菜の一つで、葉の根元に大きなこぶがある高菜。サラダやいため物、漬物として主に地元で消費・加工されている。
 
 1947年ごろに雲仙の種苗店を営んでいた峰眞直氏が長崎の風土や食文化に適合するように改良・選抜し、独自の品種として育成した。
 
 50年代には雲仙地域で広く普及していたが、収量が少なかったことや、他の品種との交配で本来の特徴が失われてしまうことなどから、次第に生産されないようになってしまった。

 2000年ごろに地元の岩崎政利氏が偶然に発見。地元の特産品にしようと、峰氏の家族から種子を提供してもらい、本格的な栽培に取り掛かった。03年7月に地元の生産者や農産加工組合などによる再生プロジェクトチームが結成され、生産、販路拡大、PR、商品化、料理メニューの開発などに取り組んでいる。
(ブランド総合研究所 田中章雄)

※当記事は、2014年3月17日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 調査 / 地域ブランド調査2017 | 2017年7月12日 水曜日

地域ブランド調査2017 申し込みフォーム

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧