コラム / 地域ブランド用語集 | 2011年2月20日 日曜日

第33回: 徳島の『いろどり』

徳島市中心部から車で1時間ほどの上勝町は人口2000人弱、高齢者比率約50%の過疎化と高齢化が進む町。主な産物だった温州みかんはオレンジの 輸入自由化と1981年の局地的な異常寒波で壊滅状態になった。そんな危機的状況の中、JAの若手職員であった横石知二氏(現いろどり社長)が、料亭でも みじを大切そうに眺める女性客を見て、町にある葉っぱの商品化を思いついた。

「葉っぱを売る」ビジネスは、季節の花や葉、山菜を、町民の半数近くを占める高齢者が山で集め、農協を通じて全国の飲食店などに販売する仕組みだ。運営会 社である第三セクター、いろどりの年商は2億6000万円。

インターネットを駆使して市場調査し、山間で元気に葉っぱを採取する町民の姿はテレビなどで紹介され、年収1000万円を超える高齢者もいる。上勝町では 1人当たりの医療費や寝たきりも少ないという効果もある。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2011年2月20日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得て います。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 調査 / 地域ブランド調査2017 | 2017年7月12日 水曜日

地域ブランド調査2017 申し込みフォーム

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年8月3日 木曜日

地域ブランド調査2017 ブランド評価分析レポートのご案内

調査一覧