コラム / コラム / 地域ブランド用語集 | 2010年11月8日 月曜日

第19回:顧客ロイヤルティー

キーワード:

ブランドに対するロイヤルティー(忠誠心)の高さに応じて、顧客(カスタマー)はロイヤル、一般、潜在の3つに分けられる。ロイヤルとは他のブランドには乗り換えず、繰り返し購入・利用をする顧客のこと。このような顧客が多いと、客単価が高くなり、顧客獲得の費用が少なくてすむために、ブランドの収益力が高まる。

ロイヤルティーの高い“熱狂的なファン”は、そのブランドの魅力を他人に伝達する。つまり「知りたい」「買いたい」「伝えたい」といった行動を連鎖的に起こし、顧客増につながることもある。

顧客のロイヤルティーを高め、ブランド力を向上させるうえでは、メンバーズカード導入など様々な手段がある。地域ブランドについては、購入回数や金額に応じたポイント制度の整備、ロイヤルカスタマー専用メニューやイベントの実施といった施策が有効だろう。

(ブランド総合研究所社長 田中章雄)

※当記事は、2010年11月8日発行の日経MJ(日経流通新聞)に「地域ブランド AtoZ」として掲載しています。記事は日本経済新聞社の許諾を得ています。 無断での複製・複写・転載を固く禁じます。


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧