ギネス世界記録サポート窓口 | 2017年9月26日 火曜日

43,000本超のペットボトルで世界一の大神輿完成

9月23日(土)、茨城県筑西市で行われたものづくり体験フェスタの会場で、「最も大きなプラスチックボトル造形物」を制作するというギネス世界記録挑戦が行われた。下館青年会議所のメンバーが中心となり、43,000本を超えるリサイクルのペットボトルを使った巨大神輿を完成させ、見事世界一に認定された。

下館地区には、実際に担がれる神輿としては日本一の大きさを誇る「平成神輿」がある。幅約1.4メートル、高さ3.5メートルにもなる重さ2トンの大神輿だ。下館のシンボルであり、住民の誇りでもあるこの大神輿をモチーフに、日本一を超えて世界一を目指そう、というのが今回の試みだった。

下館青年会議所のメンバーが製作準備を始めたのは挑戦に先立つ7月のこと。地域内の飲食店等にも協力を依頼してリサイクルボトルを集め、中をきれいに洗うことから挑戦が始まった。準備を進める途中で、当時の世界記録をロシアが塗り替えたり、想像以上の大きさに設計を何度もやり直したりと試行錯誤が続いた。

最終組立日となった9月23日の段階で、出来上がっていたのは42,600個あまり。ロシアの持つ記録42,862個を超えて神輿を完成させるべく、午後3時過ぎまで製作を続けた結果、43,459本という大記録を達成させた。


正式記録名:最も大きなプラスチックボトル造形物
記録数:43,459本
認定日:2017年9月23日

 

【世界記録サポート窓口のご案内】

  1. 世界記録サポート窓口のサービス
  2. 記録挑戦の効果
  3. 申請の流れ
  4. 挑戦事例の紹介
  5. 世界記録挑戦Q&A


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

ギネス世界記録サポート窓口 / 地域ニュース / 近畿 | 2017年11月14日 火曜日

おむすび並べて世界一達成|滋賀県大津市

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2017 | 2017年11月1日 水曜日

九州・沖縄居住者にとって福岡県は北海道並みに“魅力的”

調査一覧