メールマガジン | 2015年6月8日 月曜日

プレミアム商品券、インバウンド、寒河江、マレーシア(6/8,No.312)

  • 悲鳴まじりのバームクーヘン。福岡での世界記録への挑戦
  • プレミアム商品券を、地域の消費拡大につなげるには
  • インバウンドの波を地方に ~観光庁27年度訪日プロモ方針~
  • ふるさとプロデューサー育成支援事業・研修生の募集
  • 世界最大のさくらんぼの種飛ばし大会、6/14に山形県寒河江市で開催
  • マレーシアのTokyoの街並みが大人気 ~東京ストリート
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
地域ブランドNEWSメールマガジン No.312       配信日2015-6-8
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
地域ブランドに関する各地での取り組みを紹介するメールマガジンです。
バックナンバーはコチラから → http://tiiki.jp/news/mailmag
▼━[はじめに]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
悲鳴まじりのバームクーヘン。福岡での世界記録への挑戦の結果は・・・
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
オリンピックや世界遺産など、世界から魅力を認められることで、観光やイメ
ージアップの効果は大きいのですが、なかなかチャンスは多くはありません。
ところが、地域の力を総動員すればどんな地域でも世界記録に挑戦することが
可能なのがギネス世界記録です。
日本には素晴らしい技術や伝統行事、美味しい食べ物など、世界に伝えたい沢
山の魅力が眠っています。そうした魅力を再発見し、大人から子どもまで一丸
となって世界へPRしていくための手段として、ギネス世界記録を活用するケー
スが急増していて、集客や広報などの効果が確実に高まっています。
5月10日に福岡県筑前町で「世界一のバームクーヘン」への挑戦が行われま
した。地元の特産品である小麦「筑前麦太郎」や黒大豆「筑前クロダマル」の
PRを目的に朝倉青年会議所が中心となって挑戦したものです。
何重にも層になっているバームクーヘンは、一般的には輪切りになった状態で
売られているもので、厚さは数センチ程度。それをなんと20メートルもの長
さのものを作ろうという挑戦でした。
噂を聞きつけて県外からも大勢の参加者が集まり、920名もの参加者が集まり、
挑戦は開始されました。特注の鉄棒を回しながら生地を塗る。それを特性の炭
火のコンロで焼く。こうしてゆっくりとバームクーヘン作りは進められました。
まもなく完成・・・と思った時、悲劇は起こりました。
「ぎゃー」「うそー」などの悲鳴の先には、なんと一部が崩れ落ちてしまった
バームクーヘンの無残な姿・・・。焼きが不足していたのか、それとも生地が厚く
なりすぎたのかは不明ですが、芯である鉄棒が今にもむき出しになるような状
態で、その下には崩壊したバームクーヘンの無残な姿。参加者全員が凍りつき、
青ざめ、泣き出す人も続出しました。
それでも青年会議所のスタッフはあきらめません。冷静とはいえませんが、緊
急事態を想定した打合せ通りに、公式認定員の確認のもと、崩れ落ちた部分を
修復する作業を開始し、挑戦の続行は認められました。ただし、その部分は記
録としては認められず、全体の長さから差し引かれることに。また、10層以
上になっていない部分なども対象外とされたため、最終的に「バームクーヘン」
として認められた長さは16.48メートルとなりました。
それでも、この長さが「世界一」とギネス世界記録の公式認定員から認定され
たとき、数カ月にわたっての準備と試作、そして修復などの事態を想定した綿
密な計画作りなどを行ってきた青年会議所の担当者だけではなく、集まった参
加者は抱き合って喜び、感涙にむせびました。
こうしたギネス世界記録への挑戦は、イベントの集客やPRへの効果はもちろ
んですが、地域が一体となり、愛着を高めることにも大きく貢献することは間
違いないようです。
田中章雄(ブランド総合研究所社長)
▼━[地域ニュース]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
プレミアム商品券を、地域の消費拡大につなげるには
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
消費者の購入額に一定額を上乗せした分の買い物ができるプレミアム付き商品
券の発売が話題になっています。政府の平成26年度補正予算に盛り込んだ自
治体向けの新交付金を活用して発行されるもので、なんと全国の97%の自治
体で発行されるとか。「各自治体での消費拡大につながる」のが目的とのこと
ですが、はたして消費拡大につながるのでしょうか・・・
(※弊社代表の田中による、地域活性化の取り組みに関する講評です)
詳しくはコチラ→ http://tiiki.jp/news/01_news/2632.html
▼━[支援策]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
インバウンドの波を地方に ~観光庁27年度訪日プロモ方針~
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
観光庁は、5月29日、『平成27年度訪日プロモーション方針』を発表した。今
回のポイントは2つ。地方への誘客促進と訪日シーズンの分散化である。
地方への誘客促進は市場ニーズ等をふまえ、国別に重点的にプロモーションを
行うべき地域を設定。たとえば韓国は、温泉・オルレ(トレッキング)需要が
高く、これに応える九州、また、中国や四国地方の認知も高めて、西日本全体
の需要喚起に繋げる。また、台湾は、比較的訪問が少ない東北、中国、四国地
方の魅力を重点的に発信。東北のスノーリゾート等も有力なコンテンツとなる。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/01_news/2622.html
▼━[地域ニュース]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
ふるさとプロデューサー育成支援事業・研修生の募集
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
中小企業基盤整備機構では、「ふるさとプロデューサー育成支援事業」研修生
の募集を6月12日から開始する。これは、地域の多くの関係者を巻き込み、地
域資源を活かした魅力ある産品を「地域ブランド化」して、域外に販路を広げる、
あるいは地域へ人を呼び込むことができるような取組を中核的に担う人材(ふ
るさとプロデューサー)の育成を支援するため、中長期のOJTを中心とした研
修を実施するというもの。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/02_support/2627.html
▼━[ギネス世界記録]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
世界最大のさくらんぼの種飛ばし大会、6/14に山形県寒河江市で開催
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
形県寒河江市にて「最大のサクランボの種飛ばし大会(Largest cherry stone
spitting competition)」のギネス世界記録へのチャレンジが行われる。当日
は公式認定員を招へいするため、その場で記録達成の可否が発表される予定だ。
寒河江市では、同市特産のサクランボを活用した「さくらんぼの種吹きとばし
大会」をこれまで29回実施。 30回目の実施となる2015年に実施する同大会に
おいて 大会の参加人数を競う世界記録にチャレンジする。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/08_gwr/2624.html
▼━[地域ブランド調査]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
地方創生特別パックのご案内  ~ 地域ブランド調査特別編 ~
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
いま、全国の自治体において「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の策定が急
務となっています。
定住人口・交流人口の増加を図るには、あなたのまちがどんな層からどんな評
価を受けているか、一般消費者の心理の把握なくして、有効な戦略は立案でき
ません。
弊社が自主的に行っている「地域ブランド調査」は、9年の実績を誇り、全国
約半数の自治体でも採用されている日本最大級の消費者調査ですが、今回はこ
れを総合戦略策定に活用していただきやすいよう、最長9年間の自治体別個別
報告書と、定住意欲や魅力度などの主要項目の経年変化分析を特別パックとし
てご用意しました。
①経年変化がわかる
②誰からどのように評価されているかがわかる
③自治体が持たれているイメージがわかる
④あなたのまちの課題がわかる
⑤地域資源の強み・弱みがわかる
⑥ブランド戦略の方向性がわかる
⑦時代を読み解くキーワードがわかる
⑧気になるあの都市との比較結果がわかる
これらの8つの「わかる」をご提供します。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/05_research/2581.html
▼━[注目!地域ブランド]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▽
マレーシアのTokyoの街並みが大人気 ~東京ストリート (第33回)
△━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲
マレーシアの首都クアラルンプールの中心部にある高級ショッピングモールの
中に、「東京ストリート」が1年前にオープン。浅草を模した店や、日本の季
節に合わせたイベントは、大勢の人で賑わっている。クアラルンプールのブキ
ッ・ビンタンと呼ばれる繁華街の中央に位置する巨大なショッピングモール
「パビリオン」。地下から6階までの巨大な吹き抜けに、それを包み込むよう
なガレリア風のファッション街。その左右に緩やかにカーブして伸びるモール。
広大な面積と豪華さを誇る高級ショッピングモールだ。
続きはコチラ → http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/2635.html
★注目!地域ブランドは全国で取り組まれている地域ブランドの現状を、具体
的な事例として毎週紹介します。この記事は「月刊商工会」の連載記事として、
2010年4月~2014年3月まで連載されたものです。
第22回 世界一長いバーベキューでギネス世界記録(沖縄県石垣市)
第23回 女性の視点で金箔を工芸品から化粧品に~箔一(石川県金沢市)
第24回 1357人がバトンをつなぎ世界記録!~千里中央(大阪府豊中市)
第25回 ごはんで具を隠すご当地グルメに進化~うずみ(広島県福山市)
第26回 矢吹町の新名物誕生、ラーメンに鳥の顔!(福島県矢吹町)
第27回 世界一のよろい武者 ~信玄公祭り(山梨県甲府市)
第28回 匠と現代 伝統的工芸品が現代風にチャレンジ(千葉県)
第29回 サービスエリアが旅の目的に? エンタ化進む新東名SA(静岡県)
第30回 東京湾の干潟が作る最高の味~船橋三番瀬海苔(千葉県船橋市)
第31回 品質管理と安全へのこだわり ~大阪タオル(大阪府泉州地区)
記事一覧はコチラ → http://tiiki.jp/news/06_column/jireisyu/1877.html
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
地域ブランドに関するニュース、新製品、イベント、リリースなどがございま
したらブランド総合研究所までぜひご連絡ください。
情報は、こちらのURLから → http://tiiki.jp/company/contact.html
本メールは、地域ブランドNEWSサイトからメールマガジン登録をしていただい
た方及びブランド総合研究所社員が名刺交換させていただいた方に配信してい
ます。新しくメルマガのご購読していただく場合は、こちらからご登録ください。
http://tiiki.jp/company/mail.html
今後メールが不要な(配信停止を希望する)方は、お手数ではございますが、
地域ブランドNEWS編集部(hensyu@tiiki.jp)までご連絡ください。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【発行元】
(株)ブランド総合研究所
URL:http://tiiki.jp/


キーワード

※上記のキーワードをクリックすると、関連記事の一覧が表示されます

掲載カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
食育活用フォーラム 地域ブランド調査 ギネス世界記録 19億人ハラル市場への架け橋、一般社団法人・ハラルジャパン協会 全国の「食農体験」検索サイト Japan Festa

地域ニュース / 関東 | 2017年5月26日 金曜日

飯能市がアニメ「ヤマノススメ」とウォーキングでコラボ

地域ニュース一覧


セミナー・講演 / セミナー・講演 / 九州・沖縄 / 地域ブランド用語集 / 知財・商標 | 2015年2月25日 水曜日

沖縄県で「OKINAWANビジネス創出ゼミ」ビジネスプラン発表会を開催

地域ブランド用語集一覧


地域ブランド調査2016 | 2017年4月11日 火曜日

「食事が美味しい」ご当地ランキング

調査一覧